So-net無料ブログ作成
検索選択

9月26日よりGAW展開催~新宿ゴールデン街 [イベント]

上の森山大道氏の作品は花園1番街の久絽にて。

9月26日から10月9日までのあいだ、ゴールデン街を街ごとアートギャラリーにするイベント、「GAW展V」(第五回)が開催されます。

1999年の秋にスタートしたGAW展(ゴールデン街アートウェイブズ)が今回、第五回として再び新宿ゴールデン街にやってきました。ベテランから新人のアーティスト約80人がゴールデン街の40件のお店の中に、また路地にと作品を制作・展示します。開催期間中は四季の路にインフォメーションブースが設置され、アートマップが配布される予定。アートマップを片手に新宿ゴールデン街の店や路地をめぐり、美術館やギャラリーで目にするのとは一味ちがう作品との出会いが楽しめる。アートマップに掲載されているお店ではお酒を飲まなくても作品を見ることが可能。またゴールデン街劇場では映像と音楽のコラボレーションもある。

 

詳しくはGAW展ホームページ、または実行委員会事務局(久絽03-3200-7077)に。

 

期間:926日(月)~109日(日) P.M.1:00A.M.2:00

 

ゴールデン街、かつて青線で「チョイの間」の町だったこのあたりが、いつの日か文学・映画人のたむろする飲み屋街として栄え、一時地上げで虫食いのよう荒らされ廃れたり、また最近お客が戻ってきたようで、わりとオオバコの店や小さな劇場ができたり、若い人たちが共同経営で4.5坪のお店をやったりするなど賑わいを復活させてきた感じがある。(もちろん昔からこの町にいる人も多々みうけられ)

 

地権者・賃借関係などが不透明(あげたのあげてないだのなんてまだまだ原始的なトラブルがあったりするのもここらしさか)な所があったり、開発に取り残されてきたともいえるし、また、開発によってこわしてしまったらもう二度と戻らない景色でもある。ここには三光商店街振興組合とゴールデン街商業組合という2つの組合がある。消防などから指摘を受けることも多いようで、三光商店街振興組合のほうでは消防設備の集中制御盤をつい最近整備したようです。

 

 

 

昨夜は金城武の映画撮影をやってたり、週末は作家の家田荘子さんをみかけたりと歌舞伎町にしてもっとも文化のにおいのする(気がする^^?)この景色は、いつまで保たれるのかなぁ。。

 

 

写真は夜と昼のゴールデン街。

 

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

某

ゴールデン街の個店舗以外の町並みは撮影禁止・許可要では…
もっともこの規則がおかしいんですが。
by 某 (2005-10-03 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0