So-net無料ブログ作成
検索選択

「がんばろう日本!新宿から思いを太鼓にのせて」2011年7月30日(土)新宿エイサーまつり開催 [イベント]

新宿・夏の風物詩、新宿エイサーまつりが、7月30日(土)に開催された。今年は、3.11東日本大震災被災をうけて「がんばろう日本!新宿から思いを太鼓にのせて」、鎮魂と祈りがテーマ、参加チームは23と過去最多ではあるが、開催時間は自粛節電のために昼の部夜の部各1時間短縮、義援金募金なども行われた。

▲2011新宿エイサーまつりダイジェスト(28分):オープニングセレモニー(大会委員長高野吉太郎氏挨拶、中山弘子新宿区長挨拶、古謝美佐子・琉神・創作太鼓衆 美らさコラボ演舞、開会宣言)、昼の部(創作太鼓衆 美らさ、若風エイサー隊、用賀小エイサーチーム、特別出演/仙台すずめ踊り、昇竜祭太鼓)、夜の部歌舞伎町シネシティ会場(新風エイサー、琉球旗頭會、昇竜祭太鼓、創作太鼓衆 美らさ、なんくるエイサー~カチャーシー)

2011Eisa_01side.jpg2011新宿エイサーまつり公式パンフレットweb edition【PDF】

主催:新宿エイサーまつり大会委員会
新宿大通商店街振興組合
新宿東口商店街振興組合
歌舞伎町商店街振興組合
新宿駅前商店街振興組合
新宿文化街商店会
歌舞伎町二丁目商興会
西新宿一丁目商店街振興組合
西新宿商興会

後援:東京都、新宿区、沖縄県、那覇市、(財)沖縄観光コンベンションビューロー、新宿区観光協会、公益財団法人東京観光財団、東京商工会議所新宿支部、公益財団法人新宿未来創造財団

オープニングセレモニー 13:30~

昼の部 14:00~16:00
A :アルタ前 B :新宿高野前 C :三越前 D :伊勢丹前 E :マルイワン前 F :東京都健康プラザハイジア G :新宿ステーションスクエア


夜の部 17:00~19:00
H:双葉通り I:歌舞伎町シネシティ広場 J:モア4番街 K :西口郵便局付近 L:小田急ハルク横

新宿が沖縄一色になる、新宿・夏の風物詩「新宿エイサーまつり」。先代の故・高野吉太郎氏の声かけて、新宿駅周辺全体で一つになれる“まつり”をやろうと始まったこの新宿エイサーまつりもこれが10回目の開催となった。今年は3.11の大震災後、一時開催が危ぶまれ、5月頃までやれるのかやれないのか、という状態で準備も遅れた。一方で、「がんばろう日本!新宿から思いを太鼓にのせて」とテーマにもあるように、何か沈滞したこの空気を打破していきたい、そんな思惑と重なり合いながらこの7月30日を迎えた。前日の降水確率は昼60%夜50%と、今回ばかりは雨でだめかもという天候状況だったのに、当日を迎えれば、なんと、暑い夏の日差しが時折顔を出す晴れ、昼の部終了と同時に小雨がぱらつくも打ち水の如く、夜の部のほうも実施することができた。終了後に再び雨、まるでなにか神がかったような空のもと、第10回目の新宿エイサーまつりは無事終了。予算の関係で雨天保険はかけてないので、自分も大会関係者の一人としてほっと1日を終えた感。来年は沖縄返還40年を記念しての記念大会とする案がでている。今年は節電自粛などの影響で、昼夜それぞれ1時間短縮しての開催となったが、その分来年は、より大きく、より賑わい、そして、より深い、新宿エイサーまつりをしていきたいと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。