So-net無料ブログ作成
検索選択

新宿、桜。― 2016年4月4日の新宿御苑、花園神社。それからバスタ新宿開業とか。 [季節]



2016/4/4 新宿御苑にて。桜。
 
染井吉野は満開のややあと。見ごろはあと数日でしょうか。ここのところ天候が良くないため、青空バックで撮れなかったのがちょっと残念ですが、まあ、そんな年もあるかと。新宿御苑といい花園神社といい、すっかり、観光地に。


2016/4/4 花園神社境内の染井吉野

 
4月4日、JR新宿駅直結、国内最大級の高速バスターミナル「バスタ新宿」が開業


バスタ新宿は2006年来行われている新宿駅南口基盤整備事業の一環として、国土交通省などが整備。面積1.47ヘクタールのエリア内に、駅周辺に分散していた19の高速バス乗降場を集約。
1階JRホーム、2階改札などの駅施設。3階にタクシー乗り場と観光情報センターが設けられ、3階の一部と4階のバス発着所は15カ所、乗入れ運行事業者118社、新宿から青森~福岡の39都府県を結ぶ。発着便数は1日(最大)1625便、利用者数は約4万人を見込む。



3月25日にはルミネが新たな商業施設としてオープンした「NEWoMan(ニュウマン)」には、「ローズマリートウキョウ」「シューダンフェール パリ」「800°ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア(800° Degrees Neapolitan Pizzeria)」などの日本初上陸の6店舗を含めその8割が新宿発出店という強烈な魅力を発信している。「バスタ新宿」は新宿駅に加え、この「NEWoMan」に併設、また周辺には宿泊施設も豊富、新宿がまたさらに、その魅力と利便性を高めた感じです。


新宿のゴジラがイソジンでうがい?― 4/4より10日までの期間限定実施
桜の見ごろのこの季節、おや?ゴジラも花見でイッパイか?と思いきや、手にはイソジン。なんとゴジラがうがい!?
イソジンのリブランドキャンペーンで、4月4日より10日まで期間限定、新宿東宝ビルのゴジラヘッドにこれまでなかった左手が出現し、手には、高さは4.5m、直径4.1mの巨大コップを持っています。イソジンは、この春より、ムンディファーマとシオノギヘルスケアからの商品ブランドとしてリニューアル、うがいのイソジンから総合感染症対策のイソジンへ、「新宿の中心で、ゴジラが風邪を引いたら大変だから、だそうです。
協力:東宝株式会社
主催:ムンディファーマ株式会社

東宝が両手で権利をもつゴジラを、こういう形でプロモーションをする、ましてや、屋外広告物として使用、というのはちょっと面白いことがはじまった感じがします。これも今年7月29日より公開予定の新作ゴジラ「シン・ゴジラ」に向けてのプロモーションということなのでしょう。ちなみに、その7月には、歌舞伎町におけるゴジライベントも開催にむけて準備中のようです。しかし、いやはやなんとも・・歌舞伎町×ゴジラ×イソジンとは、シュール、というか、歌舞伎町のイソジン消費量ははんぱないですからね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。