So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/8/8 『ワンダーウーマン』ジャパンプレミア@歌舞伎町ゴジラ・ロード [イベント]

つい先日、女性や少女に力を与えるための国連名誉大使に任命されると思いきや二ヶ月足らずで解任となって話題になった「ワンダーウーマン」。アメリカDCコミックで人気のスーパーヒーローキャラですが、それを演じたのがあのワイルドスピード(4,5,6)で魅了した元ミス・イスラエル('04)のガル・ガドット。残念ながら彼女は来日しませんでしたが、監督のパティ・ジェンキンスとプロデューサーのチャールズ・ローブンが来日、歌舞伎町ゴジラ・ロードにてJAPANプレミアイベントが開催されました。作品のアンバサダーを務める乃木坂46も駆けつけ、イベントを盛り上げました。

ワンダーウーマン
(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
英題:WONDER WOMAN
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年8月25日
上映時間:2時間21分
配給:ワーナー・ブラザース映画
http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/#/boards/wonderwoman
『ワンダーウーマン』は8月25日(金)より全国ロードショー 3D/2D/IMAX


台風5号の影響で、昨日(8/7)のスパイダーマン:ホームカミングレッドカーペットも後半雨にやられ、この日のワンダーウーマンも雨がパラパラ。タレントさんもだが、マスコミも機材が心配な空模様の二連荘でした。
こうした歌舞伎町の映画イベントの頭で恒例となった片桐基次理事長(歌舞伎町商店街振興組合)の挨拶、映画ファンの間でもちらほら有名になってきたみたいです。行政や警察の理解や協力もあってだが、こうして歌舞伎町で、こうもたびたび大規模なレッドカーペットイベントができるようになったことを、片桐理事長は「ここまでは成功だと思うよ。」と言うが、その半分はいいとして、地域経済のシナジーという意味では、どうだろうか、危惧はあります。
少しずつ、イベント隠しの黒幕が低くなってきたような気がしてて、それは良い傾向かと。警察の規制上の理由で、幕がかかり通行人からイベントが見えない(見えにくい)ようになっているのだが、せめて、来街者が見れる状態にはしてってほしいなと思う。というような状態で映画イベントが実施できるようになったら、危惧も、もう少し減ってくるのではないかな。

"観光拠点の街"歌舞伎町は、今やすっかり観光地化してきました。その"利"は勿論ありがたいですが、時々"害"も思い起こしつつ街を見ていきたいなと思います。外国人観光客は増えてます。しかし、来街者から日本人、減ってませんか?というあたり。さて、新宿エイサーまつりから二連荘の映画イベントと続き、少し一息です。ぼちぼち、歌舞伎町は秋の熊野の祭り(熊野神社例大祭は9月17日)モードに移行です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。